大田原の賃貸マンション・アパートをお探しなら大田原市賃貸NAVIにおまかせ

ENTRY TITLE

芭蕉の世界を感じよう

芭蕉の世界を感じよう
WALK

芭蕉の世界を感じよう

 

・はじめに

 

「古池や蛙飛びこむ水の音」「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と言った発句(俳句)は、誰でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

この発句を詠んだのは、江戸時代前期に俳諧師として活躍をしていた「松尾芭蕉」になります。

松尾芭蕉は門人の河合曾良と共に江戸から奥州、北陸道を巡った道中で、栃木県大田原市の黒羽地区にとても長い期間滞在をしたとの事です。

そのような事からこの場所が「芭蕉の里くろばね」と呼ばれるようになりました。

「芭蕉の里くろばね」には「松尾芭蕉」を偲んだ「芭蕉の道」と言う遊歩道があります。

「松尾芭蕉」が残した文学碑が多くあり、当時の「松尾芭蕉」が歩んだ軌跡を辿りながら散策を楽しむ事の出来る遊歩道になっています。

そんな「芭蕉の道」を楽しむ事の出来る散策コースをご紹介いたします。

 

 

・初夏には紫陽花が咲き誇る芭蕉公園

 

芭蕉の道・散策コースのスタート地点とも言えるのが「芭蕉公園」になります。

ここには芭蕉の文学碑や、8日ほど逗留した浄法寺桃雪邸跡等があります。

この芭蕉の道の入り口にあたる場所には、「行春や 鳥啼き魚の 目は泪(ゆくはるや とりなき うおの めはなみだ)」の句碑が置かれています。

そして浄法寺桃雪邸跡や芭蕉の道の黒門跡にも句碑を見る事が出来ます。

因みに、ここの浄法寺桃雪邸跡には、初夏に訪れると紫陽花が咲き誇り、風流な情緒ある景色を感じる事が出来て心が落ち着きますよ。


 

・『芭蕉の広場』で心静かに

 

浄法寺桃雪邸跡を経て800m程の竹林の間を抜ける細道(遊歩道)「芭蕉の道」を、松尾芭蕉になったような気分で歩を進めていくと、その先に見えてくるのが「芭蕉の広場」になります。

ここ「芭蕉の広場」には、「鶴鳴や 其声に芭蕉 やれぬべし(つるなくや そのこえにばしょう やれぬべし)」と謳われている句碑があります。

また訪れるベストシーズンとしては、浄法寺桃雪邸跡と同じように、初夏には紫陽花を楽しむ事ができます。

他にも春先に訪れるとシダレザクラが咲き乱れ、春の訪れと共に心に温かい安らぎを届けてもらえます。

広場には東屋などもあり、心静かに憩いの時を感じる事も出来ますので、日頃の心の疲れを癒してみるのも良いですね。


 

・松尾芭蕉の貴重な資料が見れる『芭蕉の館』

 

所在地 :大田原市前田980番1

TEL :0287-54-4151

営業時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)

休館日 :毎週月曜日(祝日時は翌営業日)、年末年始

拝観料 :大人 300円・小中学生 100円

閲覧料 :300円

 

松尾芭蕉と、黒羽(くろばね)藩主大関家の資料が常時展示されている「芭蕉の館」。

ここでは「奥の細道」紀行時の松尾芭蕉に関しての情報なども、数多く展示されていますので、より「奥の細道」への興味が広がります。

芭蕉の館の庭には馬に跨り、お供の曽良を従えている松尾芭蕉のブロンズ像が飾られていて、奥の細道の旅をしていた当時の松尾芭蕉の姿が表現されています。

他にも一般の方の俳句イベントや企画なども開催されています。

もし訪れた際に開催されていたら、是非チャレンジしてみてくださいね。


 

・『高岩公園・那珂川』の清流を感じながら散策を

 

芭蕉の館から那珂川を挟んだ対岸付近に「高岩公園」はあります。

ここには、遠い昔、帆かけ船や筏で那珂川で舟運搬が行われていた頃の守護神と崇められていた高岩神社と波切不動尊があります。

船頭さんの無事息災は勿論の事で、農民たちの五穀豊穣の祈願もされていました。

水の黒羽とも言われるこの土地の代表的な景勝地とも言われ、那珂川の清流の輝きと共に散策も良いですね。


 

・『黒羽城址公園』の自然に心癒されよう
 

天正4年に築城された北那須最大規模の城郭を持つ黒羽城の城址が、現在の黒羽城址公園となっています。

黒羽城本丸跡から城主であった「大関高増」が眺め見た景色を同じように見てみると、当時を思い起こさせるものがあります。

ここから「那須」「日光連山」を一望したり、眼下に流れる那珂川の清流を見ていると、心洗われる感じさえします。

4月の黒羽城址公園では綺麗な桜が咲き誇る春になると「さくらまつり」が行われます。

また6月下旬から7月にかけての初夏の時期には、6,000株とも言われる紫陽花が咲き乱れる「くろばね紫陽花まつり」が実施され、訪れた観光客の視線と心をガッチリとつかみ取ってくれます。

あなたも一度、この美観の黒羽城本丸跡の「桜」と「紫陽花」をみて心を癒しに訪れて観てください。

 

CONTACT
お問い合わせ

三和住宅 アパマンショップ大田原店

〒324-0041 栃木県大田原市本町1丁目2695-4 猪瀬ビル

0287-22-3030
栃木県知事 (11) 第1846号